フォトコン
2014年7月号

江口愼一流が面白い!
水の表現術
水はその姿を様々に変え、水滴となっても、流れとなっても私たちにとって魅力的な被写体です。マクロレンズで覗いてみたり、水への映り込みに意識を向けたりしてみると、面白いように作品づくりができます。

写真の善し悪しがひと目でわかる!
スッキリ二分割の法則
構図に決まりなんてものはありません。でも、構図によって主題が明確になったり、ならなかったり、作品が引き立ったり、沈んだり……構図の善し悪しで作品の善し悪しが決まると言っても過言ではないくらい重要な要素です。

これだけで差がつく
目の高さが写真を変える
カメラアングルや構図などというと難しくなりますが、目の高さからの撮影に加え、高く、低くを意識してみましょう。たったそれだけのことで、写真は大きく変化します!

やっててよかった
写真に役立つ意外な習慣術
写真にはまった、写真との相性がよくなった、メキメキ上達した。その理由は、意外と身近な習慣にあるのかもしれません。本特集に挙がるのは、習慣に纏わる10通りのちょっと風変わりなエピソードです。

© 2014 Nihon Syashin Kikaku