フォトコン
2017年5月号

きれいな光景をきれいに写したい!
新緑の[映り込み]で作品づくり
静かな湖面に現実の世界が映し出され、幻想的な光景となる「映り込み」。「ただ映り込んでいる風景」くらいに思っていると意外と「作品」にするのは難しいことに気づく。今回は6つのポイントに絞って作品づくりのコツを紹介していく。

身近なところでテーマを見つける
写真を長く楽しむ秘訣
身近なテーマがあれば、ゆっくり無理せず楽しく写真を続けることができます。今回はテーマの持ち方から見つけるヒント、実際にテーマを追いかけている方までをご紹介。身近なところでテーマを見つけて写真を長く楽しみましょう!

朝夕に無理しなくても写真は撮れる!
「9〜15時」の風景写真術
風景写真において9〜15時の時間帯はなぜ避けられがちなのでしょう?工夫次第では朝夕にも負けないフォトジェニツクな作品や、逆に昼間の時間帯にしか撮れないような作品に仕上げることだってできるのです。

登場回数ランキングで見る
選評に隠されたコンテスト入選のための重要なヒント
入選する作品とそうでない作品はなにが違うのか、どこに差があるのか。今回は、2016年度本誌月例コンテスト[中・上級コース]の選評の中から、よく使われるキーワードをランキング。それぞれのキーワードを写真テクニックと共に紐解きます。

© 2017 Nihon Syashin Kikaku