写真ライフ
写真ライフ
発行形態■季刊(3月・6月・9月・12月毎17日発売)
発行部数■70,000部
判型■A4変形判(210mm×280mm)
定価■本体762円+税
■広告料金表
■読者データ分析

誰でも、いつでも、どこでも手軽に楽しめる趣味が写真。写真は余暇をより充実させ、生活をより健康的に豊かにする趣味として多くの中高年に親しまれています。もっと楽しみたい、もっとうまくなりたい…、年々増加するそんな写真ファンの要望に応ます。

写真を上達させる上で欠かせないのが「基本の習得」と「実践」。本誌はビギナーをメインターゲットに、撮影の基礎を解説しながら季節に応じた特集を組み、より効果的な学習の場を提供しています。副読本として各地のフォトカルチャーでも採用されています。
読者の写真はバラエティー豊かで表現も様々。本誌は投稿部門も充実、より身近でより楽しめる読者の写真をベースに誌面を構成しています。誌上での作品添削、野外実践講座など立体的な誌面作りが作品のレベルアップに効果的です。

■なにをどう表現するか、現実は悪戦苦闘の連続です。本誌は私のいい独習書で、いままでこれほど熱心に読んだことはありません。(奈良県の愛読者)

■毎号楽しく拝読しています。内容が充実しており写真講座のテキストに採用されています。(北海道の愛読者)

■最近読み始めたビギナーです。とても分かりやすく、「なるほどねー」「あ、そうか」「やっぱりね」などと独り言。食い入るように読んでしまいます。すぐそばに先生がいるような気さえします。(愛知県の愛読者)


© 1998-2014 Nihon Syashin Kikaku