表紙
フォトコン
1974年の創刊以来、『フォトコン』は、写真の素晴らしさをお届けし、継続的に根強い支持を頂いています。

発 行 ■ 毎月20日発売
判 型 ■ B5判(257mm×182mm)
定 価 ■ 本体1,200円+税

フォトコンの編集基本コンセプト 写真に熱心な女性が年々増えています。初心者からベテランまで幅広い読者に支持されています。親しみのある充実した内容が継続的な安定購読につながっています。読者は全国で活躍するアマチュア写真愛好家です。趣味を楽しみ、人生にクォリティを求めるゆとりあるシニア世代をコアに幅広い年代をカバーしています。
『フォトコン』は 趣味の雑誌として、読者である写真フアンの人生に夢と潤いを添えるために多面的なサポートする、その役割を果たすことがもっとも大切であり、使命であると考えます。 趣味の雑誌として写真への興味とバリューを高めるために、新鮮味のある充実した内容で誌面展開します。基本コンセプトは下記の通りです。
「趣味力」を備えた写真の専門誌
趣味は人生を楽しみ豊かにしてくれる、人生に潤いをもたらす心の栄養素といえます。趣味を楽しむとは、専門や職業でなく個人の楽しみとして興味を持ち、好んですることをいいます。 個人が自由に好きなことをして楽しむことで、そこに夢も生まれ、さらに心にゆとりをもって人生をおくることができます。そうした趣味によってもたらされる効果「趣味力」を持った雑誌、写真を楽しむための専門誌です。
親しみやすい専門誌
カメラは広く一般的に普及していて、誰もが手軽に写真を楽しめます。デジタルカメラの普及でいっそうそうした傾向は強くなり、趣味として写真を始めようとする写真ファンが増えています。 これからもっと写真を知りたい、勉強したいといった、いわゆる初心者にも十分楽しんでもらえる親しみやすい専門誌です。
写真の楽しみ方全般をカバー
写真の楽しみ方は人それぞれで、写真に対する興味の持ち方も様々です。 新製品などカメラへの興味、フイルムへの関心、デジタルへの関心、写真コンテストへの興味、意欲的な作品づくり、作画の向上心、好きな被写体を撮ること、撮影旅行などです。そうした写真の楽しみ方全般にわたって読者の興味を敏感にキャッチし、誌面に反映させます。
読者は熱心な写真ファンがメイン
対象とする読者は写真を撮って楽しんだり、鑑賞することに興味のある写真ファンです。写真ファンは若い人から高齢者まで幅広く、年齢層によって写真への関わり方、興味の持ち方が多少異なりますが、幅広い層に支持され興味をもってもらえる写真の素晴らしさを提供します。
毎号充実した特集主義で期待感に対応
毎月、読者が興味を引く充実した特集記事を掲載します。毎号バリエーションのある特集を組むことで新鮮味のある誌面づくりをし、読者の期待感と満足感に応えます。
高級感と品位のある上質な誌面を提供
大人が楽しむ趣味の写真雑誌にふさわしい誌面デザインと構成、編集内容で誌面展開、高級感と品位を備えた独自性のある専門誌としてバリューを高めます。

広告料金表
掲 載 面
スペース
定価(円)
原稿サイズ(ミリ)
表 紙 4
4色1P
    1,000,000
天地240×左右168
表 紙 2
4色1P
750,000
天地257×左右182
表 紙 3
4色1P
550,000
天地257×左右182
目次対向
4色1P
600,000
天地257×左右182
カラー頁
4色1P
550,000
天地257×左右182
カラー頁
4色ヨコ1/2P
280,000
天地110×左右150
カラー頁
4色ヨコ1/4P
150,000
天地50×左右150
カラー頁
4色タテ1/3P
220,000
天地235×左右50
本 文 頁
1色1P
300,000
天地257×左右182
本 文 頁
1色ヨコ1/2P
150,000
天地110×左右150
本 文 頁
1色ヨコ1/4P
80,000
天地50×左右150
本 文 頁
1色タテ1/3P
120,000
天地235×左右50
タイアップ
   頁数×(オフ広告料金+制作費20%)
ハガキ差込
1色
550,000
天地150×左右100
■スペース申込締切日は発売日の前々月末日締切りです。
■広告原稿締切日は発売日の前月20日です。
■上記金額は消費税抜きの金額です。
■広告原稿はデータ入稿でお願いします。
■完全原稿でない場合は別途制作費をいただきます。
■広告内容や表現上、不適切なものについてはお断りする場合がございます。

コンテスト入賞作品発表掲載
『フォトコン』 では多くのページを 入賞作晶の発表ページとして 確保しており、全国の写真コンテストフアンから熱い支持を得ています。 コンテストの規模を問わず、入賞作品発表の掲載には本誌をご利用ください。 掲載料金はご相談に応じます。
広告のお問い合わせ、お申し込みは
株式会社 日本写真企画 広告部
〒104-0032 東京都中央区八丁堀 3−25−10 JR八丁堀ビル6F

TEL. 03-3551-2643
FAX. 03-3551-2370

E-MAIL mizutani@photo-con.com

© 1998-2014 Nihon Syashin Kikaku