GOTO AKI [TERRA 2019]地球相貌

GOTO氏が向き合う地球の相貌に注目

2019年1月19日~3月4日にキヤノンギャラリーで行った[terra]の続編となる写真展が7月12日から開催。
既発表作8点に新作1点を加え合計9点を展示する。

地球誕生は46億年前、
人間に一番近いとされる霊長類誕生が500万年前、
二足歩行の原人が現れるのは200万年前、
そして人類の歴史が文字として語られる“有史”は紀元前1000年から始まった。

その計り知れない時間を経てきたTERRA (地球)に、限りない敬意と崇敬の念を持って長年向き合ってきた。

モチーフである撮影地は、日本の観光地や誰でも訪れられる場所。

風景を生き物のような動体としてとらえると、目の前の風景が、見たままとは異なるイメージとして膨らみ、スケール感を超越して、GOTO氏の目を魅了する。

場所●MYD Gallery(東京都港区南麻布2-8-17 鳥海ビル1F)
日時●7月12日(金)~9月27日(金)
URL●https://www.mydgallery.jp/

Profile
GOTO AKI
1972年川崎市生まれ。1993年上智大学経済学部経営学科卒業。1999年東京綜合写真専門学校写真芸 術第二学科卒業。 武蔵野美術大学造形構想学部映像学科非常勤講師。1993年の世界一周の旅から現 在まで56カ国を巡る。1999年より写真家としての活動を開始。 同年、 初個展「journey on life」(ニ コンサロンJuna21)を開催。 主な個展に「LAND ESCAPES」(キヤノンギャラリ ー 2010年)、 「LAND x FACE」(キヤノンギャラリ ー 2015年)、「terra」(キヤノンギャラリーS 2019年)等。 写真集に「LAND ESCAPES」(traviaggio publishing 2012年)、「LAND ESCAPES -FACE-」(traviaggio publishing 2015年)、「terra」(赤々舎 2019年)がある。2018年「日経ナショナルジオグラフィッ ク」誌にてキヤノン連載広告「テラ〔地球〕の声」を撮影。現在は日本の風景をモチ ーフに地球的 な時の堆積と光をテーマとした創作活動を続ける。