月刊誌『フォトコン』、 季刊誌『写真ライフ』のフォトコンテスト ・ 写真添削コーナーについては、 以下の内容をご確認の上、 記入した応募票を写真裏面に貼り付けてご応募くださいますようお願い申し上げます。

2022年度

フォトコン

読者のための月例コンテストです。 プロ写真家があなたの作品を講評。いつからでも参加できます。
作品発表の場として、 ぜひご応募ください!

部門(審査員)

  • モノクロ招待席(立木義浩)
  • 組写真の部(熊切大輔)
  • マンスリ ーフォトコンテスト 中 ・ 上級コース
     ・ネイチャーフォトの部(前川彰一、辰野 清、古市智之)
     ・自由作品の部(榎並悦子、佐藤倫子、秋元貴美子)
  • フォトコン・スクール初級コース
     ・ネイチャーの部(平松佑介)
     ・自由の部(鈴木知子)

応募先

〒137-8691 新東京郵便局私書箱13号
月刊フォトコン「中 ・ 上級コース マンスリ ーフォトコンテスト○○の部 〇月号分」
「初級コース フォトコン ・ スクール○○の部 〇月号分」「組写真の部 〇月号分」「モノクロ招待席 〇月号分」

応募ガイドダウンロードはこちら
フォトコン応募票ダウンロードはこちら

写真ライフ

審査員が毎号変わる!!
写真ライフオープンコンテスト

初めて写真コンテストに応募する方でも、お気軽にチャレンジを。撮った写真は多くの人に見てもらうことで喜びにつながります。コンパクトデジカメ、一眼レフカメラ、スマートフォン……。カメラの種類もテーマも自由です。多くの皆さんのご応募をお待ちしています。

テーマ
自由
作品点数
5点
締切
10月20日
審査員
その江
新潟県出身。京造形大学卒業後、荒木英仁に師事。2003年「Lightinguz」を設立し独立。独自の視点・感性で撮る広告写真等で活躍。ポートレートから風景までオールマイティな写真家として、カメラメーカーなどからの依頼も多数。公益社団法人日本広告写真家協会(APA)正会員。

添削作品でステップアップ
特集カレッジ

次号の特集テーマに合わせた添削用の作品を大募集。採用作品は次号特集ページにて添削・指導されます。レンズと絞りのFの数字は必ずご記入ください。掲載の方には図書カード500円分をプレゼント。

応募資格
作品をプロ写真家に見てもらいたいと思っている方なら、だれでも応募できます。
テーマ
レンズ効果を駆使した作品
超広角、広角、望遠、超望遠、マクロ、魚
眼、オールドレンズなどで撮った作品
作品点数
5点
締切
10月30日

ライフ的写真添削教室 フォトナビ

上手になりたい人をナビゲート。写真家による添削を受けることができます。掲載の方には図書カード500円分をプレゼント。撮影時のお悩みなどあればコメント欄にご記入を。より的確な添削を受けることができますよ。

応募資格
作品をプロ写真家に見てもらいたいと思っている方なら、だれでも応募できます。
テーマ
自由
作品点数
5点
締切
10月20日

応募先

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-10-8 第3SSビル 601
「写真ライフオープンコンテスト係」
「特集カレッジ係」
「ライフ的写真添削教室フォトナビ係」

写真ライブ応募票ダウンロードはこちら