【サイン本まとめ買い特典あり】

少年野球児典

みんなで野球が好きになる

年中夢球 著

2020年7月31日
定価1,650円(税込)

四六判並製  カラー160ページ 

第一章
野球用語辞典
第二章
少年野球の心構え
第三章
役割を知ると野球がもっと面白くなる
第四章
親子で学ぶ 野球を通じて成長できる20の言葉
第五章
親が子供にできること 子供がやるべきこと
第六章
野球の言球
あるある野球児典


少年野球を楽しむすべての人のバイブル
少年野球児典
年中夢球 著

野球用語から心構え、こころに響く言葉まで
家族で一緒に考えるから
みんなで野球が好きになる

野球用語から心構え、こころに響く言葉まで
家族で一緒に考えるから
みんなで野球が好きになる

グラウンドでわからない言葉、たくさんありませんか?

球場へお手伝いに行ったお母さんにとって、監督やコーチ、選手が交わす言葉はガイコクゴ? というくらい意味がわかりません。知ったような顔をしていると監督に怒られてしょんぼり……。でも、チームに入ったから家族で楽しみたい! ということで、野球にまつわる400以上の言葉をピックアップ。
野球講演家として全国を飛び回っている年中夢球さんが自らの言葉でやさしく解説していきます。
子供の頃に野球をやっていて、野球のことには自信があるというお父さんも、実はよくわかっていなかったルールや用語があったりして、お子さんに質問されてあいまいに答えていませんか?
そんなモヤモヤも解消します。

 

野球ってただ楽しいだけなの?

そして何より、夢を見て野球に取り込む子供さんには、年中夢球さんのこころに響く言葉で、野球の楽しみ方からなぜ挨拶をしなければいけないのか、さらには気持ちの持ち方までを丁寧に伝えていきます。当たり前に野球ができる環境に感謝しながら、自分で考えて行動していく力を野球で身に付けるためのヒントが満載です。

そして、年中夢球さんが選んだ、子供だけのものではなく、親はどうあるべきかも記していますから親子で一緒に考えることができます。そうすれば以下の5つの力が身に付きます。そう、野球はただ楽しいだけでなく、これからの人生で必要なものが得られるのです。

【感考力】
 選手自らが感じ、考える力が身に付きます。

【考動力】
 人に言われてではなく自分で考えて動く力が身に付きます。

【成信力】
 くじけそうになっても成功を信じる力が身に付きます。

【配意力】
 目配りや気配りできる力が身に付きます。

【感謝力】
 本当の意味で「感謝」する心が身に付きます。

野球の技術は、野球をやめてしまえば必要なくなりますが、これらの5つの力は、その後の人生でも大切な力となって子供を助けてくれます。

 

回し読み厳禁です(笑)

今回は400を超える言葉が収録されていますから、チーム内で回し読みしていたらあっという間に1年が経ってしまいます。各家庭に1冊あると家族で野球を話題にし、もっともっと楽しくなることでしょう。今回はチームでまとめてご購入いただくと、特別サービスをさせていただいきます。下記の注文案内をご覧ください。

どんな内容の本なの?

1章から6章で成り立っています。それぞれにテーマをわけ、言葉を分類して解説しています。本の後ろには400を超える言葉を一覧にしたインデックスもあるので、検索性にも優れています。

【本書の内容】

第一章 野球用語辞典
「はじめたばかりの人も、野球に詳しい人も、もう一度基本用語を学びましょう。意外と間違えて覚えていることもあります」

第二章 少年野球の心構え
「プレーが上手なら後はどうでいい、なんてわけがありません。野球をやることで身に付くことはたくさんあります」

第三章 役割を知ると野球がもっと面白くなる
「野球にはそれぞれの場面で、それぞれの果たすべき役割があります。野球がもっと面白くなるポイントを挙げてみました」

第四章 親子で学ぶ 野球を通じて成長できる20の言葉
「野球を通じて得たことは、大人になっても活かされるものです。野球を通じて親子が成長できるのが一番です」

 

第五章 親が子供にできること 子供がやるべきこと
「少年野球の期間は、濃密で貴重な時間になります。子供ができることって何か、親が子供にできることは何か考えてみましょう」

第六章 野球の言球
「言葉には不思議な力が宿っていると言われています。野球でも心に留めておきたい言葉がいくつもあります」

あるある野球児典
「辞書には載らない野球の俗語(?)を集めてみました。野球を始めたらよく聞く言葉ばかりを選んでいます。ここが一番オモシロイ(笑)」

「少年野球球児典」を買いたい!
全国の書店・オンラインショップ

サイン本が欲しい!
日本写真企画へ直接ご注文ください

チーム全員でテキストにしたい!
まとめてご購入いただける場合は、以下のようになります。

10~19冊……1冊プレゼント
20冊以上……2冊プレゼント
日本写真企画へ直接ご注文ください。

<書店さんでは1冊プレゼントはございませんのでご注意ください>