感動・空間・時間の視野を広げる

撮影思考の手引き

写真ライフ別冊

武智一雄

2020年11月24日
定価1,430円(税込)
JAN : 4910044460110

B5判  オールカラー80ページ 

「写歴を重ねているのに一向にうまくならない」「考えて撮るってどういうこと?」「きれいなものをただきれいに撮っちゃいけないの?」……。
悩みだすときりがない写真の上達に関する疑念の数々。実際、きれいだなと思って何となく撮っているだけでは中々成長は見込めないもの。
本書ではそうした悩みを解消すべく、頭の中で実際に行うべき画づくりのプロセス、具体的な思考法を紹介していきます。
そのヒントは、目の前の被写体を俯瞰し、視野を広げてみることにあり。「考えの基礎」にはじまり、「被写体」「構図」「光」といったカテゴリー分けにより、あらゆる場面に応用できる構成になっています。より幅広い表現を実現させ、写真を心から楽しむための良き手引き書となることでしょう。


CONTENTS
第1章 撮影思考の基本
    良い写真とは何か
第2章 被写体
    俯瞰して探す
第3章 構図
    考えて・作って・楽しむ
第4章 光
    すべては読み方次第
第5章 風姿写伝
    武智 秘伝の書