新 農業女子に会いたい

全国各地でさまざまなアイデアを導入して農業を展開している「農業女子」を撮影。

2024年2月号
※写真をクリックすると拡大表示されます。

FILE.38土田彩加さん

山形県酒田市
さつまいも、里芋


有限会社アムザ。砂栽培という栽培方法を採用し、品質が高くて美味しい農産物を安定して生産。また福祉施設へのICTを活用した見守りシステムなども提案している。

WEBサイト有限会社アムザ

snsX Instagram

 
 
 
 

FILE.39石毛麻里子さん

千葉県銚子市
トマト、セロリ、キャベツ、大根、とうもろこしなど50種以上


Lindo-tomaco,Farm株式会社。銚子市生まれ銚子市育ち。実家の農家を20歳頃から手伝い始める。現在は夫と二人三脚で家業を継承し、野菜ソムリエの資格を活かして農家の新しいあり方を探求。野菜の販売と農家レストランを運営。

WEBサイトLindo-tomaco,Farm株式会社

snsfacebook Instagram

 
 
 
 

前回の「新 農業女子に会いたい」は次ページへ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23