ブログ

月別に表示:

年別に表示:

フォトコン2月号 特集2

【テーマで読み解く 写真の力 7人の写真家が「余韻」で魅せる】

 毎号異なる共通のテーマで7人の写真家が作品を発表する好評企画。今号のテーマは「余韻」です。つかみどころのないこの言葉をそれぞれの写真家がどのように解釈するのか。自分ならどう撮るのかも頭に思い浮かべながらお楽しみください。
渋谷敦志
清水哲朗 藤岡亜弥
元田敬三 鳥飼祥恵
秦 達夫  吉永陽一

 編集部も「余韻」をテーマにチャレンジ。
夏の日の午後、楽しかった一日の余韻をイメージしました。

 

 

フォトコン2月号は全国の書店・オンライン書店 または以下の本誌オンラインショップからもご購入いただけまます!
https://photo-con.net/SHOP/12-03.html

フォトコン2月号 特集1

【7:3がちょうどいい!】

 フォトコン2月号は本日発売です!

 

 11月のある日、副編集長の坂本が、「写真を変えるには7:3ですよ。これがいいんです。完璧を求めるのではなく、7:3くらいで取り組むのがちょうどいいんです」といきなり力説を始めました。入社したての頃は、なんでも10割を目指す男だったのにやけに丸くなったな……なんて思っていましたが、確かにこの理論、オモシロイ。ということで、多方面に話を聞き、実際にあった話や指導者が日頃から感じていることなどを総合して、特集を組みました!

 今回は16のシーンを挙げて、それぞれ7:3で考えようというもの。自分が悩んでいたことがあれば、ぜひ参考にしていただければと思います。もちろんこの比率が絶対でもなければ、正解でもありません。でも考え方が固定されてしまうと見えるものも見えなくなります。何事も3割くらいは余裕を持っておくのがいいのかもしれません。

 

 

 

フォトコン2月号は全国の書店・オンライン書店 または以下の本誌オンラインショップからもご購入いただけまます!
https://photo-con.net/SHOP/12-03.html

フォトコン2月号 特集3

【入賞者を育てることはできるの!?】

 

 本誌の入賞者名の横には所属しているクラブ名を記載していますが、よく見るクラブがあると思いませんか? ではその指導者はどんな人で、何を教えているのか……これも興味ありますよね。そこで7人の名伯楽に登場していただき、その極意を聞きました。

また写真の力が一気に伸びる人はどんな人ですか? とも聞いていますが、写真に妥協せず、本気で取り組み、素直に他人の話を聞き入れ、継続出来る人など、いろいろなキーワードがあがってきました。またほとんどの指導者が一方的に指導するのではなく、何をどう撮りたかったのか議論しながら進めていくようで、そこら辺ににも結果に直結するヒントがありそうです。

 

フォトコン2月号は全国の書店・オンライン書店 または以下の本誌オンラインショップからもご購入いただけまます!
https://photo-con.net/SHOP/12-03.html

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます
    本年もよろしくおねがいいたします

 皆さま、あけましておめでとうございます。
2021年の年頭に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
新型コロナウイルスの感染が地球規模で再拡大する中でも、安全に安心して写真を楽しんでもらえるような、特集や書籍、オンラインLESSONなど提案していきたいと考えています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

あけましておめでとうございます。
写真の楽しさはいつの時代も変わりません。
心から楽しむにはもう少し辛抱が必要かもしれませんが、その日までフォトコンを読んで、パワーを思いっきり充電しておいてください!
藤森邦晃

 

あけましておめでとうございます。
7月でついに40歳。これからいかに老成していけるのか。人生、再スタートの一年になりそうです。今年もどうぞよろしくお願い致します。
坂本太士

 

昨年から大変な状況が続いています。1日も早くコロナが鎮まり、場所を気にせず撮り歩いたり、大勢で集まったりお酒飲んだりと、気兼ねなくいろいろできるといいですね。また読者の皆さんと直接お会いできる日がくることを楽しみにしています。
吉永昌夫

 

あけましておめでとうございます。コロナ禍であらゆる物事が停滞してしまった昨年でしたが、2021年はそれでも前へ前へと進んでいく一年を目指して頑張ります。
平本美帆

 

今年も皆様に、最新の製品情報や、写真がもっと楽しくなるコンテンツをお届けできるよう
精進していく所存です。本年も、どうぞよろしくお願いいたします!
大江 航

 

こんな時代だからこそ、写真がコミュニケーションに一役買っていると実感したお正月。素敵なお写真の近況報告に元気をもらいました! 2021年は、「with コロナ」と割り切って記録や記憶をしっかり撮り、写真の気力で上げ上げな年にしていきたいです♪
市川稚佳子

 

ほぼ人影のない新年の神社。欲深い私にしては珍しく願いごともせず、無心に手を合わせてきました。業務に遅滞がないよう、例年にも増して「健康第一」で頑張ります。
本年もよろしくお願いいたします。高橋美香

 

フォトコン1月号は全国の書店・オンライン書店で発売中!
本誌オンラインショップからもご購入いただけます。
https://photo-con.net/SHOP/12-03.html